TezosのICOはどれくらい注目されているの?(実は150億超え・・・。)

スポンサーリンク
PC下広告

Tezosが7/1からクラウドファンディングを開始しています。

https://www..com/

日本では直前のICO「Status」の注目度が高かったのですが、2つの問題が発生しました。
①一人あたり購入量、30ETH制限
②イーサリアムのネットワーク混雑

イーサリアムの購入制限が事前にわからなかったため、リトライに伴う送金処理数が増えていたようです。このネットワーク遅延問題に伴い、イーサリアムの価格下落が起きていました。

そういった兼ね合いもあってか、国内のTwitter界隈ではあまりその直後のICOであるtezosはあまり話題にあがっていないように思われます。

実際に人気がないのか、Googleトレンドで調べてみました。

Googleトレンドでの調査結果

リップル、イーサリアムとTezosを比較してみました。

tezosのICOは7/1の15時に開始しているのでそこで山場ができていますが、その後も実はリップルやイーサリアムよりも注目している人が多いことが伺えます。

国別に見ると、tezosに最も注目しているのは、実は中国でした。
仮想通貨市場がグローバル化していることが伺えます。

Twitterで期待している人もいるようですが、どうなるでしょうかね。。

スポンサーリンク
下広告
下広告