モナコイン、TO THE MOON(MONA/98.8円)

スポンサーリンク
PC下広告

モナコイン、現在98.8円です。
これまでにモナコインを取り上げた記事を振り返ってみます。

モナコインの振り返り

仮想通貨で資産が10倍になりました。(Zaif/MONAコイン)
仮想通貨の関連法案が整備されてきたこともあり、 かなり盛り上がっている状況ですね。 Bitcoinは認知度が高いですが、その他の仮想通貨...

→積立投資で資産10倍になりました。

モナコイン、54円に。6月から仮想通貨投資を始めたとしたらどうなったか検証してみた。
あがってますねー。モナコインは6-7月頃に半減期を迎えると言われてました。 その影響ですかね。XEMと比較すると価格差がつきましたねー。 ...

→コイン積立で6月から始めても収益プラスになりました。

モナコイン、噴火した。(MONA/87.8円)
モナコイン54円、凄いなーと思ってたら、87.8円になってました。。。 将来100円とかなったらいいなー。まぁ無理だよなー。 3年以内く...

→あまり期待していなかったのに、急騰して驚きました。

モナコインの年間チャート

一年足でモナコインのチャートをみてみました。
去年から保持している人は、1800%増です。。。

時価総額の比較

モナコインは仮想通貨の中で、時価総額41位です。
NEMやビットコインと市場規模を比較してみました。

 $45,927,858 → 51億6275万円
————–
NEM $1,427,220,000 → 1604億3380万円
 $40,925,814,243 → 4兆6004億7077万円

※仮想通貨の市場規模は5兆円
※外国為替取引高は1日あたり200兆円

仮想通貨の時価総額


↓モナコイン

MONAコインは上位の仮想通貨の時価総額と比較すると小規模な部類であり、
資金流入による価格上昇余地が大きいことがわかります。

マーケットシェア

もともと、モナコインは日本発の仮想通貨で日本ではZaifが主要の取引所です。
海外では、Bittrexにて2014年4月からMONACOINが取り扱われているみたいです。

今回の急騰は、海外取引所(Bittrex)における海外資金流入が急騰の要因でしょうか。
ビットコインのハードフォークリスクを回避するための資金避難先に選ばれた可能性もありますね。

スポンサーリンク
下広告
下広告