爆上げしてるNEOってなに?

スポンサーリンク
PC下広告

NEOが暴騰しています。やはり、中国は経済規模が違いますか。。

NEOってなに?

中国初の独自暗号通貨

NEOは、中国初の独自かつオープンソースの公開チェーンプロジェクトです。
もともとはAntSharesと呼ばれていたものが名称変更したようです。

NEOのオフィシャルHP

https://.org/

NEOの特徴

  • 独自の暗号通貨
  • 中国初
  • 2つのネイティブトークン

NEOとNeoGasによる経済モデル

NEOには2つのネイティブトークン、NEO(略称NEO)とNeoGas(略称GAS)があります。

NEOは、合計1億のトークンを持ち、ネットワークを管理する権利を表します。管理権には、ブックキーパーの投票、NEOネットワークパラメータの変更などが含まれます。NEOの最小単位は1であり、トークンは細分できません。

GASは、NEOネットワーク資源管理の実現のための燃料トークンであり、最大総制限は1億である。NEOネットワークは、トークンとスマートコントラクトの運用と保管を請求し、ブックキーパーに経済的インセンティブを与え、リソースの乱用を防止します。GASの最小単位は0.00000001です。

NeoGasによる分配モデル

NEOを保有していると、GASが比例配分されます。

新しいブロックごとにGASが生成されます。GASの初期総量はゼロです。新しいブロックの発生率の増加に伴い、約1億GASの限界が約22年で達成されます。各ブロック間の間隔は約15-20秒であり、約1年で200万ブロックが生成される。

最初の年(実際には0~200万ブロック)では、各ブロックは8つの新しいGASを生成します。2年目(実際には最初の200万~400万ブロック)では、新しいブロックごとに7つのGASが生成されます。1ブロック当たり1GASに達するまで、最初の8年間は1GASの年間削減が行われます。これは約22年までのGASの発生率であり、4,400万ブロック後にはGASの合計は1億に達し、新しいブロックからGASの生成を停止する。

この排出曲線によると、最初の年にGASの16%が作成され、最初の4年間にGASの52%が作成され、最初の12年間にGASの80%が作成されます。これらのGASは、対応するアドレスに記録されたNEO保有率に従って比例配分されます。NEO保有者は、いつでも請求取引を開始し、これらのGASトークンを保有アドレスで請求することができます。

NEOの関連情報

他にもNEO TO THE MOONというゲーム用通貨としてNEOGASと関連性があるようです。

とはいうものの、詳細な内容はよくわからないところです。。。。

NEOのホワイトペーパー

NEO White Paper

NEO2.0でスマートコントラクトができるように

https://neo.org/en-US/Blog/Details/62

NEOとGASの市場価格の確認はこちら

NeoToGas - NEOGAS Calculator, Check NEO Balance & more!

現在の状況

TO THE MOONですね。。。
antSharesというキーワードは把握していましたが、ノーマークでした。。。

いまからは参加できないなぁ。。。

↓XEMが買えるZaif

↓XRPが買えるcoincheck
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

スポンサーリンク
下広告
下広告